2009年クリスマス・子供クッキング教室

もみの木ショートケーキ作り
d0065869_22583298.jpg

メニュー:クリスマス・もみの木ショートケーキ(15cm)
スポンジ生地にイチゴシロップをしみ込ませ、
イチゴ・ホイップクリームを段々に重ねていき、もみの木にアレンジ♪

あとは、自分好みのトッピング!!
巻きチョコ,きのこの山,小枝,きこりさん,柊・・・・

●12月23日(祝)10 :00~12:30/14:00~16:30
●12月24日(木)10 :00~12:30/14:00~16:30
※メニューは両日共通です。

対象学年:小学校2年生~6年生(対象学年は目安です)

料金:¥3,500 (材料費・お持ち帰りケーキ込み)
持   物 : エプロン 手拭タオル 15~18㎝大きさケーキ箱 ケーキお持帰りバック
※お持ち帰りケーキ箱、¥100ご用意しております。

みなさまのご参加お待ちしております。

お申し込みはこちらから

詳細はガトゥ・ド・シナホームページよりご覧ください。


12月18(金)~23(祝)期間中
ご自宅で作る 《クリスマスショートケーキ・キット》 ご予約にて販売を致します。
※ガトゥ・ド・シナに取りに来ていただく方のみへの販売となります。
(JR六甲道徒歩4分 阪急六甲徒歩7分ほど)
場所の詳細はご予約時にお知らせ致します。

ケーキ作りキット:¥1,500

内容:
●ガトゥ・ド・シナ手作り15㎝スポンジ
●生クリーム200cc(中沢乳業予定)
●クリスマスデコレーションとチョコレート飾りなど(5~6種)
●オリジナルレシピ付  

ご予約のお申し込みはこちらから
[PR]
# by gateaux_de_shina | 2009-11-28 23:40 | レッスン

12月コラボレッスンのお知らせ

12月コラボレッスン


カルトナージュコラボレッスン
12月6(日)13:30~17:00(日)両レッスン共¥10,500
d0065869_0182170.jpg
■壁飾り風カードはさみ(アトリエ・シャンパンローズ手作りブーケ付)
フランス布を使ってニュアンスのあるカードスタンド付壁飾り作りましょう。
d0065869_0184712.jpg
■フリルのあるティッシュbox  
蓋はリバーシブル!2種類の布を使った可愛いティッシュbox。
どちらの作品をご希望か、お申し込み時にお知らせください。

レッスン後に、デザート盛り合わせ(レシピ付)・お茶をお楽しみいただけます。

パン・デザート・ティーレッスン
12月13(日)10:30~14 :00¥6,500

d0065869_234494.jpg

■器になったパン?!
パンを器にして、その中にシチューなどを入れてパンと一緒にいただきます~
■抹茶モンブランでクリスマスケーキ
抹茶モンブランでクリスマスもみの木風にアレンジ~
クリスマス風にデコレーションしましょう。
■クリスマスアレンジティー

レッスン終了後は軽いお食事とデザート(ケーキ)を楽しんでいただく予定です。


みなさまのご参加お待ちしております。

お申し込みはこちらから
みなさまのお越しをお待ちしております。

詳細はガトゥ・ド・シナホームページよりご覧ください。
[PR]
# by gateaux_de_shina | 2009-11-27 22:50 | コラボレーション教室

クリスマスリースコラボレッスン

Atelier Champagne RoseのSumiyoさんとのコラボレッスン
Sumiyoさんは、あと1ヶ月ほどで、赤ちゃんが産まれる予定の身重な身体で頑張ってくださいました^^
大丈夫だったかな??
d0065869_23103748.jpg
完成した素敵なリース・・・
d0065869_2316652.jpg
壁にかけたら、こんな感じ~(ちょっぴりピント合ってなくてごめんなさい!!)
d0065869_23105830.jpg
その日のランチは
フランスからの香り~ってことはないのですが・・・
鶏肉のマスタード煮込み。
カリフラワー,玉ねぎ,セロリたっぷり入れて、煮込んでます♪
リヨン風サラダ(卵が重たくてサラダの中に埋もれていってます^^;)
クルトン,半熟卵(ポーチドエッグでもOK),ベーコン,インゲン,カリカリにんにく←こちらはオリジナル
本来は、レバーが入るのですが少し苦手で・・・省略しました。

d0065869_23111656.jpg
デザートは
イチゴのショートケーキ
マロン・ヘーゼルナッツタルト
シュトーレン

ご参加くださったみなさまありがとうございました!!
[PR]
# by gateaux_de_shina | 2009-11-26 23:27 | コラボレーション教室

カルトナージュレッスン 神戸

すみません!
アップするのを忘れていたわけではないのですが。。。ちょっとバタバタしてまして・・・

PivoineのKazueさんとのカルトナーコラボジュレッスン
大きめなBoxなので、みなさま何に使われるのでしょう~?
d0065869_2257187.jpg
完成したフレームつきの大切Box
d0065869_22573570.jpg
その日のランチ
豚バラのトマト煮込み。
最近はお料理をシンプルに~マイブーム、素材の味を生かしたお料理に凝ってます♪
コトコト2時間ほどお鍋で、ゆっくり煮ました~
野菜サラダ感覚で、かぶら・ブロッコリーのクリームホットサラダ
d0065869_22575312.jpg
デザートは、抹茶ロール,栗のクグロフ,フランボワーズマカロン

ご参加くださったみなさま~
ありがとうございました!!
[PR]
# by gateaux_de_shina | 2009-11-24 22:57 | コラボレーション教室

フランス旅行 リヨンお食事編

美食の街リヨンでグルメ三昧
d0065869_23132533.jpg
l’ourson qui boit(酔っ払い熊さん)京都で修行され、日本人のご夫婦でされてるレストラン
この日は、15名でお食事をしましたので、貸切満員でした~
フランス人にもとても評判良いそうで、その日もたくさんいらっしゃいましたが、全てお断りされてました^^;
事前に、メニューを2種類の中から選択しておりました。
d0065869_23134520.jpg
前菜のカブのスープ・海老シンジョウ
d0065869_23135783.jpg
エスカルゴとエマンタルチーズ春巻き
d0065869_23144272.jpg
本日の魚(鱈)
かぼちゃホタテピューレ グリーンアスパラ絹さや添え
d0065869_23141651.jpg
牛ほほ肉の白ワイン煮
ジロール茸・根セロリとラディッシュ添え
d0065869_231505.jpg
抹茶ティラミス イチジク赤ワイン入り
d0065869_23151563.jpg
栗のクリームブリュレ・黒ゴマフィナンシェ

d0065869_2311973.jpg
LEON DE LYON(レオン・ド・リヨン)
以前は2つ星だったのが、
ブラッセリーとして新たに生まれ変わり、内装はそのままで、伝統的なリヨンの郷土料理が、以前よりお手ごろな価格でいただけるようになりました~
この日は、ただ今辻調フランス校勤務の恩師と夕食をご一緒にしました
d0065869_23114788.jpg
こちらはアーティーチョーク(朝鮮アザミ)の前菜。
どうやっていただくか・・・?
1枚1枚はがして、中のクリームを漬けて、葉のやわらかい部分だけを食べる。
d0065869_2312592.jpg
毎晩、フランス料理だったので、メインのお魚の1皿チョイス。
金目タイのポワレだったかな?
d0065869_23122768.jpg
こちらもメイン。
何を選ばれていたかな??魚と海老のようですね~
d0065869_23125035.jpg
デザートは、サクリスタイン(パイ菓子)とアイスクリーム
d0065869_2313367.jpg
クランブルのせリンゴタルトとアイスクリーム

Radisson SASというホテルにある″L'arc en Ciel″ラルカン・シエルに
フランス旅行最終日は、本格的なフランス料理レストランヘ
d0065869_23154081.jpg
アミューズ・ブッシュ(お料理の前にワインなどお酒を飲みながら楽しむ1口)おつまみ
フランボワーズ風味のマカロンにフォアグラのクリーム・・・
d0065869_2315598.jpg
こちらは前菜の前に出た、前菜かな?!
クリームスープとグリーンソースが入った春巻き(多分パータフィロ)みたいな皮で包んでました。
d0065869_23161322.jpg
本格的にフォワグラとイチジクのソテー
冷たいミルクシェークとブリオッシュ
d0065869_21522855.jpg
メインにホタテとクリームリゾットとセップ茸(ポルチーニ茸)ソテー
d0065869_23164975.jpg
もうひとつのメインはピジョン(鳩)の上に、カリッとしたヘーゼルナッツのせ。
ミルフィーユかぼちゃとかぼちゃのスープ? 
d0065869_2317647.jpg
もちろんフロマージュ(チーズ)をお好きなだけ~
私はフロマージュ・ブラン(フレッシュチーズ)をいただきました
d0065869_23172056.jpg
プティ・フール(小菓子)
中段のブルーの色のはギモーブ(マシュマロ)
d0065869_23173778.jpg
デザートの前のデザート
チョコレートとキャラメルのムース
d0065869_23175422.jpg
デザートは、
ブルターニュサブレ(厚焼きクッキー)とフルーツシャーベット
d0065869_2156329.jpg
洋ナシのタルトレットの上にチョコレートシブストと洋ナシのシャーベット

これでフランス旅行のブログは終わりです~
最後まで見てくださってありがとうございました^^

今回のご旅行にご参加くださったみなさま、ありがとうございました!
旅行中に大きな怪我・病気・スリなどに合う事もなく、ほんとうに良かった!

旅行中に色々、ご迷惑などをおかけしたりと多々あったと思います(申し訳ないです)
でも、いつもみなさまに助けられ、いつも温かいお言葉もありがとうございました!

私自身もとても楽しかった~

また、このような機会があれば良いなぁと思ってます♪

最後に、Ayakoさん!Nakaちゃん! Haruyoさん! LyonのIzumiさん!
旅行中はありがとうございました!

また会える日を楽しみにしております~
A Bientot!!
[PR]
# by gateaux_de_shina | 2009-11-21 23:13 | 旅行

フランス旅行 リヨン編 辻調理師フランス校・Chateau Escoffier

リヨンから車で30~40分ほどの所にある、わが母校の辻調理師専門学校フランス校
Chateau Escoffier(シャトー エスコフィエ)にお邪魔しました。
懐かしい先生方にお会いできて、お忙しい中ご案内・お時間を割いて下さってありがとうございました(感激!)
d0065869_23343978.jpg
サロンに飾ってた、ボキューズ・ドールのポスター
ボキューズ・ドールとは、
1987年に料理人で有名なポール・ボキューズによって設立されたフランス料理コンクール
料理界のワールドカップでしょうか。。。
d0065869_2335855.jpg
24カ国からの参加者が、ガストロノミーの街・リヨンで最終のグランプリを競う。
一度このようなコンクールを、生で観てみたいものです。
辻調もそのスポンサーだそうです。
d0065869_23352989.jpg
ここはみなさんがお食事をするサロン。
d0065869_23354652.jpg
見学に行った日はアメ細工の講習日
キャメル先生(お名前間違えいたようで、すみませんでした)
2000年アメ細工コンクールでグランプリをとられたそうです!
まずはアメでのカゴを丁寧に作って行く肯定。
d0065869_2336525.jpg
こちらはフルーツのイチゴを、イチゴの粒々を何かで出すとおっしゃってましたが忘れた・・・グラニュー糖だったかな??
在校生のみなさんの、真剣なまなざしに感動。
d0065869_23363062.jpg
午後の予定があった為、ピエスモンテの完成品を見れなかった(残念)
で、ご好意で写真を送っていただきました^^
いかがです?!

感慨深い半日でした。。。。
[PR]
# by gateaux_de_shina | 2009-11-19 00:24 | 旅行

フランスグルメ旅行~ パリ→リヨン編

パリ・リヨン駅(歴史のある駅)から総勢15名でTGVに乗って、いざ美食の街リヨンへ!!
d0065869_23534113.jpg
TGVに乗る前に旅のショウソン・オ・ポンム(リンゴのアップルパイ)を買って車内へ
d0065869_23535713.jpg
と、その前にリヨン駅2Fにあるレストラン ル・トランブルー
映画の舞台にもよくなっていて“ニキータ” “ミスター・ビーン カンヌで大迷惑” ・・・・
レストランの内装は、ベルエポックでとても素敵。
かなり昔にお食事した時、あまりにも内装が素敵で印象的だった~

d0065869_23542727.jpg
さて、こちらはリヨンのフルビエール丘にある、ノートルダム・ド・フルビエール寺院
d0065869_23544330.jpg
この日は小雨が降ったり止んだり、ケーブルカ-に乗ってフルビエール丘に着いたら虹が・・・・
d0065869_23552527.jpg
少し太陽の光りがさした時、リヨンの街を展望
最終日にお食事するレストランが入ってる鉛筆タワーが、写真左のほうに写っています^^
d0065869_011457.jpg
旧市街をブラブラ
ゆったりした時間が流れてます~
d0065869_005735.jpg
マリオネット劇場を見つけたので、中を覗くと、子供達の“Oui~・ウィ~”って叫んでる声が聞こえてきました~
d0065869_024386.jpg
パン屋さんの前でかわいいおチビちゃん達
d0065869_23554520.jpg
リヨン名物、赤いプラリーヌのクロカン(カリカリとした食感のお菓子)
リヨンはこの赤いプラリーヌをタルト,ブリオッシュ,パンなどによく使ってました~
[PR]
# by gateaux_de_shina | 2009-11-16 21:32 | 旅行

フランスグルメ旅行~ グルメ編

こちらは、パリ滞在中にしっかりお食事した時の写真

d0065869_23364628.jpg
大好きなビストロ″L’Epi Dupin
ここは、いつ行ってもお味は裏切りません~ 
初めてお食事した時は天井に梁などあった気がするんですが、店内が何度か改装されてるのような・・・
お料理も美味しいことながら、日本語上手なサービスの方がお料理説明してくださるので、心強い!
でも、“花梨”の発音は、みんなで何度直しても、“ちゃりん”でした。みんなで爆笑!
ということで、彼をみんなで“ちゃりんちゃん“と読んでました。彼は苦笑^^;

貝柱のスープの下には、かぼちゃのピューレが隠れていたかな?!
d0065869_23365693.jpg
近くに座られた方のも撮ったりしたら、どれ食べたっけ?って感じになりますね。
確かこれは前菜で、ウサギちゃんだったのでは??絶賛でしたよ~
d0065869_2337727.jpg
こちらのメインも、私のぶんではなったはず・・・
子羊でとてもジューシーでお肉も柔らかく美味しかった!
d0065869_23371893.jpg
これは私の選んだ豚のソテー。少しスモーキーな香りだったのかなぁ・・・
地鶏のように噛み応えがあり、弾力のあった豚で味の奥深さを感じました~
d0065869_23372937.jpg
さすがにお腹もいっぱい
少し軽めのデザートを選んだけど、それでもこのボリューム
洋ナシのキャラメルコンポートにクランブルだったかな? 何かのアイスクリーム
d0065869_23373858.jpg
これは、フランスグルメツアーの共同主催者Pivoineさんの絶賛、フォンデュ・ショコラ(中からチョコレートソースが・・・)
d0065869_23375329.jpg
こちらは、Leon de Bruxelles・レオンムール貝の専門店。
3種類の味を(1種類だど飽きるから)、みなさんでシェアーしました
こちらはエスカルゴ風なんだけど、チーズたっぷりのってました
d0065869_2338693.jpg
ノーマル・バージョンで、白ワインなどの風味だったかな
d0065869_23382070.jpg
こちらは、初めて食べる
魚介とトマトと一緒に、なんとなくパエリヤ風でしたが。。。
d0065869_23383670.jpg
やはりデザートはブリュッセルといえばゴーフル(ワッフル)
お腹がいっぱいと言いながら、ふわふわゴーフル注文。
大きかったけど軽いのでペロリ^^
d0065869_2338514.jpg
この日のランチは、ガトゥ・ド・シナWeb担当Yukaさんとご一緒した
オデオン座近くの″Le Comptoir du Relais”(ル・コントワール・デュ・ルレ)
夜は3ヶ月先まで予約が取れないらしいとの情報。
なので、予約を取らないランチタイムに、少し早目に行って並び、

ここでも、仔豚のソテーにレンズ豆たっぷりのものを注文
d0065869_2339553.jpg
もうひとつは子羊をチョイス。
子羊の足のプロバンス風と書いてたから、ハーブがきいてて、トマトに煮込みかな?
お料理を見て、どこの部分の足???
皮のブヨッっとしたとこもあり、なんだか羊ちゃんのほんとの足先みたいな形?!
でも、美味しかったから、あまり深ーくどの辺りかは考えず美味しくいただきました^^;
まぁ、想像したものと少し違うお料理が出てくることもありますよね~ ここはフランス!
それは旅の楽しみ・・・ということで♪
d0065869_23392119.jpg
お決まりの、″La Duree”ラデュレ ボナパルト通りでみなさんと待ち合わせ~
私はお昼の“子羊ちゃんの足先?!”でお腹いっぱいでしたので、マカロンとカフェ・クレームでした~
お味見させていただいたチョコレートケーキ、全て美味しかった!
[PR]
# by gateaux_de_shina | 2009-11-13 23:26 | 旅行

フランス旅行 ちょっぴり観光, A L'Etoile D'or  + ギニョール(人形劇) 

凱旋門も行ってきましたよ~
d0065869_23285686.jpg
でも行った日はどんより~
一度も上がったことはないんだけど、今回も上がる元気はなく(ただのまったり派)
上ってる方々を待つ間、その辺のCafeで一休み♪
d0065869_2355574.jpg
その後に、ムーラン・ルージュ近くのA L'Etoile D'or  ACABOマダムのご自慢のお菓子のセレクトショップへ
まるで、お菓子のおとぎの世界です~
最近は、日本のメディアでもちょこちょこ出てます♪
後輩のNakaちゃんが働いてるお店でもあり、日本語OKです^^
d0065869_23561973.jpg
こちらが有名なマダム。
お店のお菓子の説明を、かなりの速さで喋ってくださり、そんなスピードではわ・か・ら・ん・でした!!
でも、マダムのお菓子たちに対する情熱はビシビシ伝わってきました^^
d0065869_23563387.jpg
フランス全土の選りすぐりお菓子たち。
日本人向きのお土産に小さいパッケージ包装も多々あり、ここでお土産探しには最適
ぜひ、お薦めです~

また、別の日は、
d0065869_23322980.jpg
朝、リュクサンブール公園まで散歩~
d0065869_23302699.jpg
そして、リュクサンブール公園内のマリオネット劇場へ。
ギニョール(人形劇)の大好きなちびっ子達と一緒に観たくて・・・・
d0065869_23303843.jpg
カラン・カラン・カラ~ンと鐘がなリ始め、切符を買い劇場内へ。
「Bonjour!子供達のみんな!元気かい?」から始まり。
演目は、3匹の子豚と赤ずきんが一緒になったような物語・・・?? 
なんで???
子供達は、最前列に並び、劇に合わせて跳んだり・叫んだり!
狼が出て来たときは、お母さん達にしがみ付いて泣いちゃった子もいたくらい!
とてもとてもかわいかったですよ^^

フランスの子供達ってみんなオシャレ。これはお母さんのセンスですよね~
それと、今回の旅行で特に思ったのが、子供達が多い!バギーをおしてるお母さんが多い!
やはり、出生率上がってるのは確かかも・・・
[PR]
# by gateaux_de_shina | 2009-11-12 00:20 | 旅行

フランス旅行 半日チョコレートグルメツアー + レストラン・ミロワール

パリ滞在中に、在仏のHaruyoさんによる半日チョコレートグルメツアー
d0065869_21639100.jpg
まずはオペラ座近くのピエール・マルコリーニからスタート(特別にカカオ豆食べ比べを体験できました!)
これはカカオ豆の原寸サイズ。大きいですね~
現地にカカオ豆を買付けして、独自ブレンドのショコラティエは、フランスでは3~4人??しかいないそうです。
その中に、マルコリーニ氏も入るそうです。ただマルコリーニ氏はベルギー人ですが・・・
あとは、ジャンポール・エヴァン氏とリヨンのベルナッション・・・・と伺いました。
d0065869_2121187.jpg
ショップ奥のサロンでカカオ豆の食べ比べなどを、チョコレートに関する説明を・・・・
美味しそうなチョコレートがたくさんあり並べてあり、これは試食できるの~~??
d0065869_2124536.jpg
赤いハートのチョコレートは、バレンタインにもぴったりですね♪
奥の四角いものは、数種類のお味で、フランス人の大好きなギモーブ(マシュマロ)。
マルコリーニ氏も大好きだそう♪
d0065869_2141821.jpg
お店のスタッフ、Masakoさんによる説明
d0065869_212294.jpg
カカオ豆の産地、カカオ豆含有率など、かなりチョコレートの味が違うこと、
カカオ分高いチョコレートでも、苦味を感じない!・・・驚きです^^
たくさんのチョコレートに関する説明と試食ありがとうございました!
d0065869_2165189.jpg
ブティックでそれぞれみなさまチョコレートのお買い物。。
まるでチョコレートの宝石箱ですね
d0065869_217545.jpg
その後サントノーレ通りのピエール・エルメ→ジャンポール・エヴァン
d0065869_218967.jpg
ミッシェル・クリュイーゼル
→お菓子の器具屋さんMORA
その後、リクエストに応じてくださり、サンジェルマン界隈のお菓子屋さんへ

Haruyoさま~
ありがとうございました!みなさま大満足のツアーでした。。。

Haruyoさんお薦め″Restaurant Miroir”
こちらから~

More
[PR]
# by gateaux_de_shina | 2009-11-10 22:12 | 旅行