<   2005年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

クリスマス

d0065869_182337.jpg昨日の雪はすごかったですね。。。 
今日から3連休の方も多いのでしょうか??私はクリスマスはずーと仕事です。。。
クリスマスケーキを作りながら、クリスマス気分楽しんでます。
12月はなんだかウキウキして、楽しいこと盛りだくさんですね。

では、みなさま・・・・・
Joyeux Noel et Bonne Annee!!
素敵なクリスマスお過ごし下さいね。。。
[PR]
by gateaux_de_shina | 2005-12-23 17:54 | 生活

ウィーン菓子

d0065869_18304079.jpgなんとなくウィーン菓子が食べたいなぁと思い色々作ってみました。
まずはザッハトルテ。 このケーキは誰でも知ってるというくらい有名ですよね。
『甘い7年戦争』をご存知ですか?“ザッハーホテル”とウィーンの老舗菓子店“デーメル”の間で、ザッハートルテの登録商標をめぐって7年にもわたって争った事件です。
留学中ウィーンに旅行した時、ザッハーホテルでザッハートルテ食べました。アインシュペイナー(日本ではウィンナーコーヒーが近い)を一緒に注文してすぐ後悔!!ケーキはとっても甘いし・コーヒーは生クリームたっぷり、さすがの私もお手上げでした!!甘い・苦い思い出でした。。。でもまた食べたいな~

d0065869_18305546.jpgリンツァートルテも実はオーストリアではザッハートルテと並ぶくらい有名なケーキです。くるみがたっぷり入りスパイスの風味をつけたお菓子です。 甘酸っぱいジャムをケーキの間に塗り、タルトのようなバターケーキのような素朴なお菓子です。
ウィーンで格子模様に仕上げたお菓子の名前は、「リンツ風」と言うそうです。
d0065869_1831536.jpgこのお菓子はモーンクーヘン。ブルーポピシードをたっぷり入れて、シナモン・カルダモン・ナツメグなど・・・スパイスを効かせたお菓子。上にカリッカリッとしたスクランブルをゴロゴロのせてます。このスクランブルが美味しいんです!!
口に入れた時に、ポピシードのプチップチッの食感がとてもよく、私の新しいメニューに仲間入りです。生徒さんにも好評でしたよ。
[PR]
by gateaux_de_shina | 2005-12-17 23:15 | ケーキ

クリスマス

d0065869_20171758.jpgもうすぐクリスマスですね。
昔スペインに住んでいらっしゃった方のお宅にお伺いしたら、イエスキリストが馬小屋で生まれた時のお人形を飾られたました。イエスキリストの誕生のお話は有名で、幼稚園の頃に絵本で読んだなあと、懐かしく思い出しました。
このようなしっとりとしたクリスマスいいですね。
この時期にフランスの教会に行くと、お人形が飾ってあります。。。フランス語でクシェット・・・クルシェ・・・なんというか忘れましたが・・・・
ぜひクリスマスの時期に旅行されたら、教会・大聖堂を覗いてみてください。
d0065869_2017714.jpgこの写真はフランスの旅行中に、シャルトルまで足を延ばした時、シャルトルの大聖堂を近くにステンドグラスが飾ってありとても素敵だったので思わず写真を撮りました。

[PR]
by gateaux_de_shina | 2005-12-15 20:16 | 旅行

オレンジポマンダー

d0065869_16331577.jpgアロマの先生にオレンジポマンダーをいただきました。
以前に作り方教えていただいたので、レモンにグローブを1個1個さして数週間干し、そろそろと思って見たら、“ナ・ナントカビが・・・”これ使えない~とショックを受けてしまいました。。。どうもシナモンを振るの忘れていたみたい!!
いただいたポマンダーを入り口に置いて、いらした方々を良い香りでお迎えしてます。。。2~3個ポマンダーを一緒に飾ったら、いい香りが広がるそうです。
来年はたくさん作ってちょっとしたプレゼントにしようかな?!と考えてます。
[PR]
by gateaux_de_shina | 2005-12-10 16:32 | アロマ

コラボレッスン 

d0065869_14105839.jpgコラボレッスンが開催されました。
ご参加いただきましてありがとうございます。
ヒムロ杉をリースに組んでいくのはなかなか大変そうでした。。。
肉付き?よい方がきっとゴージャスにになりますよね
d0065869_14135413.jpg
リボンも素敵に飾られてました。
d0065869_14145615.jpg緑のリースにブリザーブドフラワーの深紅のバラがよく似合ってます。ぐっとクリスマスの雰囲気盛り上がりますね。
d0065869_1905215.jpg素敵なオリジナルクリスマスリースが完成されました。。。
d0065869_1851034.jpg同じ材料でも、作る方々によって違いますね。

d0065869_18502039.jpg私もちょっぴり作りたくなりました。 うーうらやまし~
d0065869_1991879.jpgリース製作後は、アフターヌーンティです。
今回は気がつけばチョコレート系のケーキが多くなってました。。。アラッ!!
サンドイッチは自家製フランスパンにクリームチーズ・メツゲライのハム・ズーッキーニ・トマト・ナスをサンドしました。みな様から美味しかったとご好評いただきました(ぺこっ)
ケーキはオペラ・サシャートルテ(サッハトルテ)・モーンクーヘン(ブルーポピーシードケーキ)・クッキー三種類・スコーン・キッシュでした。

来年は、2月か3月の予定にブリザーブドフラワーのコラボレッスン開催予定です。またHPでご案内いたします!!
[PR]
by gateaux_de_shina | 2005-12-07 16:36 | コラボレーション教室

ジャム

d0065869_19303411.jpg神戸の元町にあるBenimanのブルーベリーとイチジクジャムをいただきました。ジャムは果肉の原形がなく硬いものは苦手でしたが、Benimanのジャムは果肉がたっぷり、ソースっぽくさらっとしていて、まさしく大好きな味でした。
ブルーベリージャムは無くなってしまったので、今イチジクジャムを食べてます。 
あまりに気に入ったので、残ってる冷凍ミックスベリーで作ってみたくなりました。
d0065869_19305418.jpg以前本で見かけた、フランスのジャムの妖精と言われている“Christine FERBER クリスティーヌ フェルベール”さんの作り方を参考にしました。 
1.冷凍ミックスベリーに赤ワインでひたひたにマリネ。(これは私が勝手に考えてしたこと)
2.砂糖・ミックスベリー・レモン汁を合わせて、銅鍋に10分ほど煮る。 別の容器にいれ紙蓋をして一晩寝かす。
3.翌日果肉だけ出して、シロップだけ鍋に入れ、105℃に煮詰める。
4・105℃になれば、果肉を入れ5分ほど煮詰める。(私はその時に製菓用のアプリコットジャムを少々入れました)
5・煮沸した瓶に詰め、しっかり締めて保存する。
感想:とてもきれいな色で出来上がりました。ペクチンなど一切入れなかったのにアプリコットジャムを入れた為か、硬くなってしまいました。果肉の持ってる自然な持ち味だけで美味しくできるのでしょう。。。次回からはシンプルに作ってみます。

[PR]
by gateaux_de_shina | 2005-12-03 19:30 | ケーキ