カテゴリ:旅行( 39 )

フランス旅行 リヨンお食事編

美食の街リヨンでグルメ三昧
d0065869_23132533.jpg
l’ourson qui boit(酔っ払い熊さん)京都で修行され、日本人のご夫婦でされてるレストラン
この日は、15名でお食事をしましたので、貸切満員でした~
フランス人にもとても評判良いそうで、その日もたくさんいらっしゃいましたが、全てお断りされてました^^;
事前に、メニューを2種類の中から選択しておりました。
d0065869_23134520.jpg
前菜のカブのスープ・海老シンジョウ
d0065869_23135783.jpg
エスカルゴとエマンタルチーズ春巻き
d0065869_23144272.jpg
本日の魚(鱈)
かぼちゃホタテピューレ グリーンアスパラ絹さや添え
d0065869_23141651.jpg
牛ほほ肉の白ワイン煮
ジロール茸・根セロリとラディッシュ添え
d0065869_231505.jpg
抹茶ティラミス イチジク赤ワイン入り
d0065869_23151563.jpg
栗のクリームブリュレ・黒ゴマフィナンシェ

d0065869_2311973.jpg
LEON DE LYON(レオン・ド・リヨン)
以前は2つ星だったのが、
ブラッセリーとして新たに生まれ変わり、内装はそのままで、伝統的なリヨンの郷土料理が、以前よりお手ごろな価格でいただけるようになりました~
この日は、ただ今辻調フランス校勤務の恩師と夕食をご一緒にしました
d0065869_23114788.jpg
こちらはアーティーチョーク(朝鮮アザミ)の前菜。
どうやっていただくか・・・?
1枚1枚はがして、中のクリームを漬けて、葉のやわらかい部分だけを食べる。
d0065869_2312592.jpg
毎晩、フランス料理だったので、メインのお魚の1皿チョイス。
金目タイのポワレだったかな?
d0065869_23122768.jpg
こちらもメイン。
何を選ばれていたかな??魚と海老のようですね~
d0065869_23125035.jpg
デザートは、サクリスタイン(パイ菓子)とアイスクリーム
d0065869_2313367.jpg
クランブルのせリンゴタルトとアイスクリーム

Radisson SASというホテルにある″L'arc en Ciel″ラルカン・シエルに
フランス旅行最終日は、本格的なフランス料理レストランヘ
d0065869_23154081.jpg
アミューズ・ブッシュ(お料理の前にワインなどお酒を飲みながら楽しむ1口)おつまみ
フランボワーズ風味のマカロンにフォアグラのクリーム・・・
d0065869_2315598.jpg
こちらは前菜の前に出た、前菜かな?!
クリームスープとグリーンソースが入った春巻き(多分パータフィロ)みたいな皮で包んでました。
d0065869_23161322.jpg
本格的にフォワグラとイチジクのソテー
冷たいミルクシェークとブリオッシュ
d0065869_21522855.jpg
メインにホタテとクリームリゾットとセップ茸(ポルチーニ茸)ソテー
d0065869_23164975.jpg
もうひとつのメインはピジョン(鳩)の上に、カリッとしたヘーゼルナッツのせ。
ミルフィーユかぼちゃとかぼちゃのスープ? 
d0065869_2317647.jpg
もちろんフロマージュ(チーズ)をお好きなだけ~
私はフロマージュ・ブラン(フレッシュチーズ)をいただきました
d0065869_23172056.jpg
プティ・フール(小菓子)
中段のブルーの色のはギモーブ(マシュマロ)
d0065869_23173778.jpg
デザートの前のデザート
チョコレートとキャラメルのムース
d0065869_23175422.jpg
デザートは、
ブルターニュサブレ(厚焼きクッキー)とフルーツシャーベット
d0065869_2156329.jpg
洋ナシのタルトレットの上にチョコレートシブストと洋ナシのシャーベット

これでフランス旅行のブログは終わりです~
最後まで見てくださってありがとうございました^^

今回のご旅行にご参加くださったみなさま、ありがとうございました!
旅行中に大きな怪我・病気・スリなどに合う事もなく、ほんとうに良かった!

旅行中に色々、ご迷惑などをおかけしたりと多々あったと思います(申し訳ないです)
でも、いつもみなさまに助けられ、いつも温かいお言葉もありがとうございました!

私自身もとても楽しかった~

また、このような機会があれば良いなぁと思ってます♪

最後に、Ayakoさん!Nakaちゃん! Haruyoさん! LyonのIzumiさん!
旅行中はありがとうございました!

また会える日を楽しみにしております~
A Bientot!!
[PR]
by gateaux_de_shina | 2009-11-21 23:13 | 旅行

フランス旅行 リヨン編 辻調理師フランス校・Chateau Escoffier

リヨンから車で30~40分ほどの所にある、わが母校の辻調理師専門学校フランス校
Chateau Escoffier(シャトー エスコフィエ)にお邪魔しました。
懐かしい先生方にお会いできて、お忙しい中ご案内・お時間を割いて下さってありがとうございました(感激!)
d0065869_23343978.jpg
サロンに飾ってた、ボキューズ・ドールのポスター
ボキューズ・ドールとは、
1987年に料理人で有名なポール・ボキューズによって設立されたフランス料理コンクール
料理界のワールドカップでしょうか。。。
d0065869_2335855.jpg
24カ国からの参加者が、ガストロノミーの街・リヨンで最終のグランプリを競う。
一度このようなコンクールを、生で観てみたいものです。
辻調もそのスポンサーだそうです。
d0065869_23352989.jpg
ここはみなさんがお食事をするサロン。
d0065869_23354652.jpg
見学に行った日はアメ細工の講習日
キャメル先生(お名前間違えいたようで、すみませんでした)
2000年アメ細工コンクールでグランプリをとられたそうです!
まずはアメでのカゴを丁寧に作って行く肯定。
d0065869_2336525.jpg
こちらはフルーツのイチゴを、イチゴの粒々を何かで出すとおっしゃってましたが忘れた・・・グラニュー糖だったかな??
在校生のみなさんの、真剣なまなざしに感動。
d0065869_23363062.jpg
午後の予定があった為、ピエスモンテの完成品を見れなかった(残念)
で、ご好意で写真を送っていただきました^^
いかがです?!

感慨深い半日でした。。。。
[PR]
by gateaux_de_shina | 2009-11-19 00:24 | 旅行

フランスグルメ旅行~ パリ→リヨン編

パリ・リヨン駅(歴史のある駅)から総勢15名でTGVに乗って、いざ美食の街リヨンへ!!
d0065869_23534113.jpg
TGVに乗る前に旅のショウソン・オ・ポンム(リンゴのアップルパイ)を買って車内へ
d0065869_23535713.jpg
と、その前にリヨン駅2Fにあるレストラン ル・トランブルー
映画の舞台にもよくなっていて“ニキータ” “ミスター・ビーン カンヌで大迷惑” ・・・・
レストランの内装は、ベルエポックでとても素敵。
かなり昔にお食事した時、あまりにも内装が素敵で印象的だった~

d0065869_23542727.jpg
さて、こちらはリヨンのフルビエール丘にある、ノートルダム・ド・フルビエール寺院
d0065869_23544330.jpg
この日は小雨が降ったり止んだり、ケーブルカ-に乗ってフルビエール丘に着いたら虹が・・・・
d0065869_23552527.jpg
少し太陽の光りがさした時、リヨンの街を展望
最終日にお食事するレストランが入ってる鉛筆タワーが、写真左のほうに写っています^^
d0065869_011457.jpg
旧市街をブラブラ
ゆったりした時間が流れてます~
d0065869_005735.jpg
マリオネット劇場を見つけたので、中を覗くと、子供達の“Oui~・ウィ~”って叫んでる声が聞こえてきました~
d0065869_024386.jpg
パン屋さんの前でかわいいおチビちゃん達
d0065869_23554520.jpg
リヨン名物、赤いプラリーヌのクロカン(カリカリとした食感のお菓子)
リヨンはこの赤いプラリーヌをタルト,ブリオッシュ,パンなどによく使ってました~
[PR]
by gateaux_de_shina | 2009-11-16 21:32 | 旅行

フランスグルメ旅行~ グルメ編

こちらは、パリ滞在中にしっかりお食事した時の写真

d0065869_23364628.jpg
大好きなビストロ″L’Epi Dupin
ここは、いつ行ってもお味は裏切りません~ 
初めてお食事した時は天井に梁などあった気がするんですが、店内が何度か改装されてるのような・・・
お料理も美味しいことながら、日本語上手なサービスの方がお料理説明してくださるので、心強い!
でも、“花梨”の発音は、みんなで何度直しても、“ちゃりん”でした。みんなで爆笑!
ということで、彼をみんなで“ちゃりんちゃん“と読んでました。彼は苦笑^^;

貝柱のスープの下には、かぼちゃのピューレが隠れていたかな?!
d0065869_23365693.jpg
近くに座られた方のも撮ったりしたら、どれ食べたっけ?って感じになりますね。
確かこれは前菜で、ウサギちゃんだったのでは??絶賛でしたよ~
d0065869_2337727.jpg
こちらのメインも、私のぶんではなったはず・・・
子羊でとてもジューシーでお肉も柔らかく美味しかった!
d0065869_23371893.jpg
これは私の選んだ豚のソテー。少しスモーキーな香りだったのかなぁ・・・
地鶏のように噛み応えがあり、弾力のあった豚で味の奥深さを感じました~
d0065869_23372937.jpg
さすがにお腹もいっぱい
少し軽めのデザートを選んだけど、それでもこのボリューム
洋ナシのキャラメルコンポートにクランブルだったかな? 何かのアイスクリーム
d0065869_23373858.jpg
これは、フランスグルメツアーの共同主催者Pivoineさんの絶賛、フォンデュ・ショコラ(中からチョコレートソースが・・・)
d0065869_23375329.jpg
こちらは、Leon de Bruxelles・レオンムール貝の専門店。
3種類の味を(1種類だど飽きるから)、みなさんでシェアーしました
こちらはエスカルゴ風なんだけど、チーズたっぷりのってました
d0065869_2338693.jpg
ノーマル・バージョンで、白ワインなどの風味だったかな
d0065869_23382070.jpg
こちらは、初めて食べる
魚介とトマトと一緒に、なんとなくパエリヤ風でしたが。。。
d0065869_23383670.jpg
やはりデザートはブリュッセルといえばゴーフル(ワッフル)
お腹がいっぱいと言いながら、ふわふわゴーフル注文。
大きかったけど軽いのでペロリ^^
d0065869_2338514.jpg
この日のランチは、ガトゥ・ド・シナWeb担当Yukaさんとご一緒した
オデオン座近くの″Le Comptoir du Relais”(ル・コントワール・デュ・ルレ)
夜は3ヶ月先まで予約が取れないらしいとの情報。
なので、予約を取らないランチタイムに、少し早目に行って並び、

ここでも、仔豚のソテーにレンズ豆たっぷりのものを注文
d0065869_2339553.jpg
もうひとつは子羊をチョイス。
子羊の足のプロバンス風と書いてたから、ハーブがきいてて、トマトに煮込みかな?
お料理を見て、どこの部分の足???
皮のブヨッっとしたとこもあり、なんだか羊ちゃんのほんとの足先みたいな形?!
でも、美味しかったから、あまり深ーくどの辺りかは考えず美味しくいただきました^^;
まぁ、想像したものと少し違うお料理が出てくることもありますよね~ ここはフランス!
それは旅の楽しみ・・・ということで♪
d0065869_23392119.jpg
お決まりの、″La Duree”ラデュレ ボナパルト通りでみなさんと待ち合わせ~
私はお昼の“子羊ちゃんの足先?!”でお腹いっぱいでしたので、マカロンとカフェ・クレームでした~
お味見させていただいたチョコレートケーキ、全て美味しかった!
[PR]
by gateaux_de_shina | 2009-11-13 23:26 | 旅行

フランス旅行 ちょっぴり観光, A L'Etoile D'or  + ギニョール(人形劇) 

凱旋門も行ってきましたよ~
d0065869_23285686.jpg
でも行った日はどんより~
一度も上がったことはないんだけど、今回も上がる元気はなく(ただのまったり派)
上ってる方々を待つ間、その辺のCafeで一休み♪
d0065869_2355574.jpg
その後に、ムーラン・ルージュ近くのA L'Etoile D'or  ACABOマダムのご自慢のお菓子のセレクトショップへ
まるで、お菓子のおとぎの世界です~
最近は、日本のメディアでもちょこちょこ出てます♪
後輩のNakaちゃんが働いてるお店でもあり、日本語OKです^^
d0065869_23561973.jpg
こちらが有名なマダム。
お店のお菓子の説明を、かなりの速さで喋ってくださり、そんなスピードではわ・か・ら・ん・でした!!
でも、マダムのお菓子たちに対する情熱はビシビシ伝わってきました^^
d0065869_23563387.jpg
フランス全土の選りすぐりお菓子たち。
日本人向きのお土産に小さいパッケージ包装も多々あり、ここでお土産探しには最適
ぜひ、お薦めです~

また、別の日は、
d0065869_23322980.jpg
朝、リュクサンブール公園まで散歩~
d0065869_23302699.jpg
そして、リュクサンブール公園内のマリオネット劇場へ。
ギニョール(人形劇)の大好きなちびっ子達と一緒に観たくて・・・・
d0065869_23303843.jpg
カラン・カラン・カラ~ンと鐘がなリ始め、切符を買い劇場内へ。
「Bonjour!子供達のみんな!元気かい?」から始まり。
演目は、3匹の子豚と赤ずきんが一緒になったような物語・・・?? 
なんで???
子供達は、最前列に並び、劇に合わせて跳んだり・叫んだり!
狼が出て来たときは、お母さん達にしがみ付いて泣いちゃった子もいたくらい!
とてもとてもかわいかったですよ^^

フランスの子供達ってみんなオシャレ。これはお母さんのセンスですよね~
それと、今回の旅行で特に思ったのが、子供達が多い!バギーをおしてるお母さんが多い!
やはり、出生率上がってるのは確かかも・・・
[PR]
by gateaux_de_shina | 2009-11-12 00:20 | 旅行

フランス旅行 半日チョコレートグルメツアー + レストラン・ミロワール

パリ滞在中に、在仏のHaruyoさんによる半日チョコレートグルメツアー
d0065869_21639100.jpg
まずはオペラ座近くのピエール・マルコリーニからスタート(特別にカカオ豆食べ比べを体験できました!)
これはカカオ豆の原寸サイズ。大きいですね~
現地にカカオ豆を買付けして、独自ブレンドのショコラティエは、フランスでは3~4人??しかいないそうです。
その中に、マルコリーニ氏も入るそうです。ただマルコリーニ氏はベルギー人ですが・・・
あとは、ジャンポール・エヴァン氏とリヨンのベルナッション・・・・と伺いました。
d0065869_2121187.jpg
ショップ奥のサロンでカカオ豆の食べ比べなどを、チョコレートに関する説明を・・・・
美味しそうなチョコレートがたくさんあり並べてあり、これは試食できるの~~??
d0065869_2124536.jpg
赤いハートのチョコレートは、バレンタインにもぴったりですね♪
奥の四角いものは、数種類のお味で、フランス人の大好きなギモーブ(マシュマロ)。
マルコリーニ氏も大好きだそう♪
d0065869_2141821.jpg
お店のスタッフ、Masakoさんによる説明
d0065869_212294.jpg
カカオ豆の産地、カカオ豆含有率など、かなりチョコレートの味が違うこと、
カカオ分高いチョコレートでも、苦味を感じない!・・・驚きです^^
たくさんのチョコレートに関する説明と試食ありがとうございました!
d0065869_2165189.jpg
ブティックでそれぞれみなさまチョコレートのお買い物。。
まるでチョコレートの宝石箱ですね
d0065869_217545.jpg
その後サントノーレ通りのピエール・エルメ→ジャンポール・エヴァン
d0065869_218967.jpg
ミッシェル・クリュイーゼル
→お菓子の器具屋さんMORA
その後、リクエストに応じてくださり、サンジェルマン界隈のお菓子屋さんへ

Haruyoさま~
ありがとうございました!みなさま大満足のツアーでした。。。

Haruyoさんお薦め″Restaurant Miroir”
こちらから~

More
[PR]
by gateaux_de_shina | 2009-11-10 22:12 | 旅行

フランス旅行  モエ・エ・シャンドン カーブ見学

シャンパーニュ地方の中心都市、Reims(ランス)へ
d0065869_233216.jpg
東駅からTGV(フランスの新幹線)に乗って、1時間ほどのランスまで電車の旅
d0065869_2333121.jpg
ランスからローカル電車に乗り換え、Epernay(エペルネ)まで行き、モエ・エ・シャンドンのカーブ見学へ
ドン・ペリニョンのブロンズ像がお出迎え。
d0065869_2334413.jpg
カーブ見学は、シャンパン1杯付で14ユーロ~ 所要時間45分~1時間。
事前に予約を入れてたので、日本語ツアーでひと安心
まずは、モエのサロン,イングリッシュガーデン・・・
d0065869_2335617.jpg
28㌔もあるシャンパンカーブへ
この堆積した埃!!これは何年寝かしたシャンパンでしょう。
あと何年寝かせるて熟成させるのでしょうね。
d0065869_234114.jpg
日本語でガイドしてくださった台湾人(お名前忘れてしまった!ごめんなさい!)のガイドさん。
日本語でわかりやすく、ご親切にとても楽しいカーブ見学できました。
電車の予約時刻の関係で、シャンパンを一気飲みをさせてしまい、みなさま申し訳なかったです^^;
d0065869_2351576.jpg
ランスに戻り、まずはランチへ
チョイスしたのは、前菜はカプレーゼ(トマトとモッツアレッラのサラダ)
メインは、フライドポテトとステーキ(Cafeの定番メニュー)
このお肉固そうですが、案外いけるのですよ^^私はマスタードをたっぷり漬けていただきます~(こってり派)
d0065869_2342590.jpg
ランスのノートルダム大聖堂。
向って左側が補修工事の為に、有名な微笑む天使??探せなかった!
どこにいたの??
d0065869_2354144.jpg
中のステンドグラスは、素敵でほれぼれ。。。
太陽の光と重なると、ますます輝きを増してきます
d0065869_2355829.jpg
もう少しゆっくりランスの街を散策したかったのですが、パリに戻るTGVの時間が・・・・
ということで、最後にダッシュで探したピンクのお菓子屋さん″FOSSIER” 
ランス発祥の長方形の小さいビスキュイなど・・・もともとシャンパンのおつまみとして考えられたとかで、シャンパンに漬けて食べるとも~
乾いたお菓子、特にビスキュイをたくさん売ってるお菓子屋さんでした。
[PR]
by gateaux_de_shina | 2009-11-09 23:54 | 旅行

フランス旅行 パリ

10月末からの、“フランス秋を満喫・グルメツアー”から、ご参加くださったみなさんと共に無事戻ってまいりました!
食べて・食べて・走って・バカ笑いありの、かなり楽しい旅行でした^^

今回のフランス旅行は、まずパリ滞在6泊(後半出発の方は3泊)
d0065869_22583797.jpg
パリと言えば、凱旋門と言いたいとこですが、
まずはカルーゼル凱旋門を、ルーブル美術館入り口のガラスピラミッド付近から・・・・
その奥に延長線上、小さく写ってる凱旋門がわかりますか???
d0065869_2257370.jpg
そうそう、その前に
とても美味しかったホテルの朝食
旅行会社からはコンチネンタルブレクファーストと聞いてましが、なぜかコールドビュッフェが食べれるの?
思わずホテルのフロントに確認してしまいました!追加料金要るのかと???
もちろん、好きなだけ食べてくださいね~ 

テンション上がりまくり~~
d0065869_22572637.jpg
朝食をいただけるサロンは、こじんまりしてるけど素敵で、毎朝マダムがニコニコ“Bonjour!”と迎えてくれます。
d0065869_22575975.jpg
ハム・チーズ・ヨウグルト・・・
d0065869_22581182.jpg
バケットはかなり美味。
自分で好きな大きさカットして、バターをたっぷり塗って。パンばかり食べてました~
d0065869_22591538.jpg
この日はパリ在住のparis.fleurさんNakaちゃんに会う約束。
予定してたCafeでのランチは予約してなかった為、断られ、周辺の美味しそうな感じがするCafeへ
ホロホロ鶏か普通の鶏のソテーだっけ?にクリームで煮たお米添え。
大勢でワイワイといただき、とても美味しかった!
d0065869_22592880.jpg
こちらは野菜のラザニア
どちらもかなりのボリューム!
日本で食べる2倍でしょうね^^;
d0065869_22594663.jpg
その後、ギャラリーヴィヴィエンヌ(パッサージュ)
d0065869_230052.jpg
優雅なたたずまいでした
朝から夕方までお付き合いありがとうございました!!また日本?フランス?ゆっくりお話ししましょうね♪
[PR]
by gateaux_de_shina | 2009-11-07 23:53 | 旅行

秋のフランス旅行

秋を満喫の旅 
~グルメ三昧・フランス雑貨・美術館巡り~


まだ決まってなかったLyonのホテルのご紹介です。
キリヤード プレステージ、リヨン (Kyriad Prestige, Lyon)
d0065869_2247951.jpg
ホテルはこの写真の建物の裏~(Pivoine撮影)
旧市街にも新市街にも近く、写真の橋を渡れば、ベルクール広場まで800m
ベルクール広場はローヌ川とソーヌ川の間にある、Lyonの中心にある広場。

Lyonを流れる大きな川のローヌとソーヌとは、
フランスの大河のうちで、ローヌ川は唯一男性名詞で、川が??男性的だから父なる川
それに対して、ソーヌは女性的で母なる川、と聞いたことがあったような・・・ なかったような・・・・

Paris・Lyonのホテルは、どちらも交通至便な場所を確保でき、ホッと一安心です^^
[PR]
by gateaux_de_shina | 2009-08-07 22:26 | 旅行

秋のフランス旅行  お知らせ~

旅行の詳細お知らせが遅くなっており、大変申し訳ございません!!
諸事情で滞在中の予定変更などあり、ただ今、最終調整中です^^

《パリ・リヨン 秋を満喫の旅》
~グルメ三昧・フランス雑貨・美術館巡り~
d0065869_10513846.jpg
11日間コース 2009・10・25(日)~11・4(水)/8日間コース 10・28(水)~11・4(水)
10/25(日)~31(金)Paris6泊(8日間コース/3泊)/10/31(金)~11/3(火)Lyon3泊(8日間コース/3泊)

Pairs滞在予定内容~
○パリから電車で1時間ほどで行けるシャルトルに行き、世界遺産のノートルダム大聖堂見学。
有名なステンドグラス“シャルトルのブルー”を堪能
のんびりシャルトルの街を散策しましょう♪

○パリ在住のHaruyoさんにパリ市内のパティスリー・パン屋さんなどガイドしていただきます。
その後、Haruyoさんおすすめレストランで一緒に夕食

○お食事(昼食・夕食)は旅行代金に含まれておりませんが、リーズナブルなビストロ,ブラッセリー・・・夕食は考えております。
ご希望の方は、ご一緒にお食事しましょうね。

○パリ滞在ホテルは、2008年に改装したばかりの☆☆☆ホテル
Hotel AVIATIC
Parisホテル6泊(11日間)/3泊(8日間)
モンパルナス駅、おしゃれなCherche Midi通りも近く、周辺はCafe・レストラン・ビストロ・ブティックなどたくさんあります。

Lyon滞在予定内容~
ペルージュ(中世の町)に足を延ばしてみようかなぁ~
15世紀の街並みは映画のロケにも使われてたそうです。

○リヨン人の胃袋とも言われるレ・アール(市場)
こちらで美味しいもの探しましょう、食べましょう~

Paris→LyonはTGVで移動。
当初は最終日にParisに戻ってくる予定でしたが、スーツケースなど保管上に問題がある為、スーツケースを持ってLyonに移動。
11/3はLyonの飛行場から→Paris→Osaka(11/4着)となります。

○Lyon滞在ホテル、。
交通至便なホテルに手配中。
3泊(11日間・8日間)

旅行代金お知らせ。
11日間¥300,000~¥310,000(航空運賃・ホテル9泊/コンチネンタル朝食付・パリ→リヨンTGV交通費・燃油サーチャージ・空港税・手数料)
8日間¥260,000~¥270,000(航空運賃・ホテル6泊/コンチネンタル朝食付・パリ→リヨンTGV交通費・燃油サーチャージ・空港税・手数料)
※お一人部屋をご希望の方は、お一人部屋料金¥80,000(11日間) ¥50,000(8日間)

上記旅行代金はまだ調整中です。
出来るだけみな様に喜んでいただける、かわいいプライス^^がんばります!!
[PR]
by gateaux_de_shina | 2009-06-15 17:13 | 旅行