<< キッズ・ヴァレンタインレッスン レクチャー・カフェ・コンサート >>

折り込みパイ

毎年2月は、季節的にもバターが溶け出しにくく作りやすい時期なので、折りパイレッスンをします。
パイ菓子を大好きな生徒さんも多く、手作りパイはほんとうに美味しいです^^
d0065869_23224692.jpg
今年はフィッタージュ・ラピッド(短時間で作れるパイ生地)という、休ます時間が少ない作り方でレッスンを行ってます。
3つ折り2回終了した生地なので、ごわごわ感が残ってますが、3つ折りを6回もすると、パイ生地はとても滑らかになります。
d0065869_2323371.jpg
3つ折り6回までしたら、たっぷりのグラニュー糖,ナッツ類と一口大のパイ生地と合えて
d0065869_23231691.jpg
カリッと焼き上げます!
表面のキャラメルゼが出来るくらい焼き上げるのが美味しい♪
d0065869_23232823.jpg
今年の新作で、パン・コンプレ
田舎風のパンに似させて作るから、この名前がついてますが、中はもちろんアーモンドクリームとパイ。
d0065869_22314961.jpg
はまぐりのようなお菓子は、ショウソン・ナポリタン
イタリア・ナポリ地方の《スフォリアテッレ》が原型と言われてるお菓子。
少し(かなり?!)行程が多いので簡単には作れませんが・・・
でも、焼きあがった時の喜びはひとしお。
レッスンメニューには入ってまーす(私の大好きなお菓子の1つだから)
[PR]
by gateaux_de_shina | 2010-02-06 23:04 | レッスン
<< キッズ・ヴァレンタインレッスン レクチャー・カフェ・コンサート >>